こんにちは、みなみです。

 

私は非稼ぐ系の発信で600万円を稼ぎました。

 

非稼ぐ系って、よく「単価が低い」と思われがちですが、そんなことはありません。

 

きちんと高単価商品でも売れます。15万円、20万円、60万円 といった高単価な商品・サービスを販売してきました。

 

私はサラリーマンの本業の傍ら、

 

非稼ぐ系でTwitterで発信を初め、たった4ヶ月でフォロワーは5000人を達成し、1年後にはフォロワー2万人に。

 

 

発信を開始して3ヶ月でメルマガリスト数は200人も集まり、1年で2000人→その後自動botを1年間回しっぱなし(ほぼ放置状態、広告ゼロ)で、勝手に3000人までリスト数は増えました。

 

LINE@リストも1年で3000人リスト集まったので、合計6000人ものリストが勝手に溜まっていってしまったのです。

 

<画像>

 

・集客が難しい

・差別化が難しい

 

稼ぐ系あるあるのこの悩み、私は一度も悩んだことがありません。

 

なぜか?それは、非稼ぐ系でビジネスをしているからです。

 

非稼ぐ系は、稼ぐ系と比較して

圧っっっ倒的ブルーオーシャンです。

 

稼ぐ系はライバルのレベルが高く、

初心者がノウハウを呟いても、まず見られません。

 

「何を言うかより、誰が言うか?」

という言葉がありますが、

 

本当にその通りで、

 

実績がない状態で闇雲に発信しても

「あんた誰?」って思われちゃうから、

 

発信しても発信しても、見られない、結果でない、稼げない。。。

 

 

稼ぐ系の発信をやっていて、行き詰まってる人、本当に多い。

 

その点、非稼ぐ系って、ライバルがめちゃくちゃ弱いんです。

 

例えば、ダイエット系だと、本当に本当にライバル弱すぎる。

 

 

稼ぐ系では当たり前である、

 

・興味づけ

・ファン化

・ブランディング

 

・・・

 

といった知識をベースに発信している人がいません。

 

そもそも、お役立ち情報の発信もできてない人ばかり。

 

自撮りをUPしたり、ただのご飯ツイートとかしていたり、ハッシュタグをつけまくったり、

 

「それじゃお金は稼げないよ」って発信をしている人が大半。

 

 

モザイク画像のスクショ

 

もう、入り込む隙だらけ。

隙しかない。

 

こんなガバガバ市場なので、
稼げないわけがないんですよ。

 

 

 

サブヘッドテキストを入力

 

 

そんなブルーオーシャンなのにも関わらず、

非稼ぐ系で発信してマネタイズしよう!って人は、まだまだ少ないんです。

 

 

というか、成功事例がマジでない。

 

 

これはどうしてなのか?というと、

 

・非稼ぐ系で高単価商品を売る方法を知らない

 

・非稼ぐ系で収益化できている事例を知らない

 

・メンターが稼ぐ系しか教えられない

 

 

この3つが原因です。

 

 

さて、どうしてこういうことが起こるのでしょうか?

 

 

 

その理由は、

 

 

【稼ぐ系の知識をそのまま転用しても、確実にコケるから】

 

 

これが理由です。

 

 

よく「成功者を真似すれば成功できる」と言われていますが、

 

 

実際には、稼ぐ系発信を見て真似して、非稼ぐ系で発信しても、マネタイズできないんです。

 

 

稼ぐ系の発信を表面的に真似ても、

もうびっくりするくらい、見られないし、売れません。

 

 

マインドシェアを奪えないからです

 

 

 

 

これできてる人、本当にいない。

 

 

 

どうしてマインドシェアを奪えていないのか?というと、

 

 

【機能的価値の発信ばかりしているから】

 

 

これが原因なんです。

 

 

稼ぐ系非稼ぐ系問わず、

色々な発信を見ていても、

ほぼ機能的価値の話に偏っています。

 

 

 

確かに機能的価値は大事なのですが、

しかしながら、Twitterを見ているだけでも、とにかく機能機能機能!!

 

 

機能的価値情報しか流れてこない状態で、

見る側は常に大量の情報を目にしているわけです。

 

 

するとどうなるか・・・?

 

 

見ている側としては正直、「もうお腹いっぱい」なのです。

 

 

情報が多すぎて、ぶっちゃけ、見慣れちゃったんです。

 

 

 

「ビジネス=価値提供」は確かにそうなのですが、

 

機能的価値ばかりで、

感情的価値は本当に使われていない。

 

 

ビジネス系では、

 

・脱サラしました!

・旅行に行きまくれます!

・PC1台で仕事が〜

 

 

こういうフレーズで欲求喚起して

「感情的価値を出している」

 

ってなってますが、

 

 

正直、浅いです。浅すぎます。

 

 

 

成功者の発信を真似すると、

似通った表現ばかりになってしまって、

 

見る側としては「よく見るやつね」となり、

全く心に刺さらないんです。

 

 

 

稼ぐ系を離れて、非稼ぐ系で発信するなら、

なおさら真似では上手くいきません。というか、スベります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんばんは、みなみです。

 

今日は私がTwitterフォロワー300人の状態から、どうやってフォロワーを2万人まで伸ばし、600万円マネタイズしたのか?という話をしたいと思います。

 

 

私は非稼ぐ系でマネタイズするにあたり、

参考になる成功事例が全然なかったので、

 

「どうやったら高単価で買われるのか?」

 

ここについて、ものすごく試行錯誤しました。

 

 

 

そして、非稼ぐ系でマネタイズするにあたって、

絶対に外せないこと・必要なことを、

実地ベースで身につけていったんです。

 

その中でも特に欠かせないのが、

 

 

【感情的価値の最大化】

 

 

 

特に非稼ぐ系で高単価マネタイズする場合、とにかく感情的価値を最大化しないと稼げません。

 

私はダイエット発信で高単価商品を販売していますが、これは感情的価値の最大化を行ったおかげなんです。

 

 

<機能的価値の限界>

 

ダイエット商品の相場ってせいぜい

 

「痩せさせます」だけならライザップ行かれちゃう。

 

そもそもお役立ち情報って、価値提供の1手段でしかない。

 

 

も〜〜〜〜〜〜っと深く、お客さんの心を鷲掴みにしてしまう。

 

そんな価値=感情的価値なんですよ。

 

 

 

そして、それは、しがないOLだった私が情報発信するにあたり、

唯一の勝ち筋だったんです。

 

 

 

私はフォロワーが300人くらいしかいなかった時、思ったんですよ。

 

 

「どうしたら見られるんだろう?」

 

「今の私ができる最大の価値提供って何だろう?」

 

 

別に、芸能人を痩せさせたカリスマトレーナーでもなければ、ダイエットの資格を持つ分けてもなく、医療従事者でもなく、専門家でもない、ぶっちゃけ”ちょっとダイエットに詳しい”ってだけの、ただのOLだった私。

 

 

 

ダイエット界隈はダイエット界隈で、プロのトレーニーとか、ダイエットコンサルタントとか、既に本を何冊も出してる人がいて、フォロワーが数万人いたりします。

 

 

 

稼ぐ系みたいなレッドオーシャンではないにせよ、どの業界にもプロ人材がいるわけなので、

 

 

そこで私を選んでもらって、お金をいただくには、どんな価値が提供できるかな?とひたすら考え抜いたのです。

 

 

 

そして、わかったんです。

 

 

「感情的価値しかない」

 

 

これだなと。

 

 

ダイエット界隈のプロ人材は、とにかく専門知識があって、役立つ情報を発信している人がほぼ100%。

 

 

そして、痩せる知識、ノウハウが大量にばら撒かれている状態。

 

 

すると何が怒るのか?というと、お客さんからすれば、痩せる知識とかノウハウとか、もう見飽きちゃってるんですよね。

 

 

機能的価値の供給過多になっていました。

 

 

これはダイエット界隈に限らず、どの業界でも良くある現象です。

 

 

 

でも、です。

 

 

 

みんな、痩せられなくて、困ってるんですよ。

 

 

痩せる情報はたくさん手に入るし、知ってるのに、痩せられない。

 

 

 

その辛さ、切なさ。

 

「なんでうまくいかないの!」って苛立ち。

 

 

私はこういう部分を徹底的に刺しに行ったんです。

 

 

で、これはダイエットだからできたんじゃないの?と思われそうですが、

 

でも世の中のビジネスって、需要と供給の関係なわけで。

 

 

困っている人、悩んでいる人がいる。

もしくは、埋もれたニーズが眠っている。

 

 

 

「世の中に痩せる情報はたくさん溢れてるのに、それでも痩せられない人がいっぱいいる」

 

 

この事実に基づき、彼女らを惹きつけるにはどうしたらいいか・・・?

 

 

ここを刺しに行ったんですね。

 

 

 

で、で。

 

 

これはダイエットに限らず、健康系でも、恋愛系でも、その他あらゆる領域でいくらでも応用が効きます。

 

 

 

感情的価値をひたすら取りに行く。

 

 

これをできてる人がいないからこそ、私は無双状態になれました。

 

 

 

ビジネスでは信頼を作ることが大事と言われていますが、お役立ち情報をひたすら与えても、実は信頼ってたまらないんです。

 

お役立ち情報って、ツイートはもちろん、SEO記事でも大量に書かれているわけです。

 

 

 

ダイエットなら、痩せる運動10選!とか。

 

こうすれば**できる!とか。

 

専門家の人が書いた記事も、本も、いくらでも手に入る時代。

 

 

 

だからこそ、機能的価値って、見る側にとって、

 

例えどんなにいい情報だとしても、価値を感じてもらえないんですよ。

 

 

話を戻しますが、私がフォロワ−300人くらいだった時、

 

「私に作れる価値提供=感情的価値だ」

 

ここを徹底的に頭に叩き込みました。

 

 

それまでダイエットのお役立ち情報ばかり発信していましたが、他のライバルが発信してる内容と被るので、やめました。

 

 

 

そして、ガラリと感情的価値を尖らせた発信に変えていったんです。

 

 

*顧客の心を掴んで離さない

*骨の髄まで顧客の心を絡めとる【共感】という武器

 

 

実績がない、プロ指導者でもない、ただのOLだった私が仕えた唯一の武器が、これでした。

 

 

痩せたい人、ダイエットしている人、みんな何に悩んでいるんだろう?どういう時に辛いんだろう?

 

 

これを考えに考え抜いて、圧倒的な理解者となるような共感コンテンツを作り、ばら撒きました。

 

 

 

その効果はハンパじゃなかったです。

 

 

いいね、RT、DMの嵐となりました。

 

 

通知が鳴り止まず、仕方なくOFFにするほどに。

 

 

ツイートして一晩寝たら、翌朝フォロワーが100人増えている、なんて日もよくありました。

 

 

こんなミラクルを繰り返し体験した結果、私は一つの結論に辿り着いたのです。

 

 

 

 

 

 

 

【圧倒的な理解者になること】

 

 

 

実績ない、専門家でもない私が作れた、唯一の価値でしたが、

 

 

人間が心の奥底から求めてるのって、自分の理解者なんですよね。

 

 

私はここを踏まえて、共感コンテンツを作り、大量のファンを作ることに成功しました。

 

 

この時点で、集客には全く困らない状態になりました。

 

 

さらに、数万円数十万円の商品も、しっかり売れていく。

 

 

 

では、圧倒的理解者になるには、何が必要なのか・・・?

 

 

それは【圧倒的な共感】

 

 

 

これなんですね。

 

 

 

みんな、自分の理解者を探しているんです。

 

 

理解されたい、共感したい、されたい。自分の悩みをわかって欲しい。寄り添ってほしい。

 

 

 

共感される、圧倒的な理解者を見つけた時、

スマホの向こう側の人間は、その瞬間あなたのファンになります。

 

 

それはすなわち、人間心理の原理原則です。

 

 

 

私は発信をしていく中で、いかに共感をとっていくか?を徹底的に研究しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

再現性の塊です

 

 

 

 

本当に希望だなって思うのは、これ、実績とか、特別な知識とか、いらないってこと。

 

すごい肩書きとかもいらない。

 

 

ただの一般人が(ただの一般人だからこそ)、作れる、最大にして最強の価値なんです。

 

 

ただの一般人だからこそ、作れたと言えます。

 

 

ていうか、正直、皆さん一人一人が、いいコンテンツの材料を持ってるんですよ。

 

 

営業マンの辛さは営業マンにしか分からない。

 

おデブの辛さはおデブにしか分からない。

 

 

例えば、ダイエット発信だって、そうです。

 

 

私は未婚のアラサー女性なので、妊娠・出産の経験はありません。

 

だから正直、産後ダイエットの発信をする方がいたら、私よりずっと良いコンテンツを作れますし、産後ダイエットに困るママさん達をグーーっと惹きつけるでしょう。

 

 

正直、あなたが生きてきた人生、日常生活。そういったものの中に、実は良いコンテンツが散りばめられています。

 

 

それに気づいてないだけなのです。

 

 

あなたが生きてきた人生、数々の節目、経験の数々。

 

 

それらを取り出して、きゅっと磨いて、発信していけば、びっくりするくらい人は集まります。

 

 

実際、私のダイエット発信のツイートを見てもらえれば分かりますが、マジで特別なことは書いてません。

 

 

例えばこのツイート。

 

 

<画像>

 

 

特別な知識とかノウハウ、書かれてないですよね?

 

 

でも(だからこそ)伸びるし、見られるし、大量に人の心を集めてくれます。

 

 

ぶっちゃけ、これが出来るだけでも、集客には一生困らないレベルです。

 

 

 

 

そして、これにはちゃんとお作法があります。

 

 

 

 

(こんな理想の未来が手に入ります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(この講座で学べること)

 

 

・高収益を得られる分野(非稼ぐ系)の選定方法

・”非稼ぐ系”で高単価商品を販売するノウハウ
・超共感を得るコンテンツ作成のお作法
・botで無限に集客し続ける”資産ツイート”の作り方
・意図的にツイートをバズらせてきた裏技テクニック

・高収益を得られる分野(非稼ぐ系)の選定サポート
・作業時間が取れなくても無理なく作業を進めていく方法

 

などなど…

 

 

上記はほんの一部ではありますが、

 

非稼ぐ系でマネタイズする知識をぎゅっと詰め込みました。

 

 

また、今回の教材は、非稼ぐ系マネタイズのノウハウだけでなく、

既に実績のある(月収100万以上〜)上級者の方向けのコンテンツも用意しております。

 

 

実際、月収7桁を超えている人からよく質問されるのですが、

 

「美容系なのに、写真とかUPしないでどうやってマネタイズしてるの?」というもの。

 

 

そうなんです、私はTwitterで基本的に写真をUPしません。

 

顔はもちろん、太っていた頃の身体や、ビフォアフ画像も出してません。

 

それでもお客さんに信用され、商品が売れ、感謝されてるんです。

 

 

これはどういうことかというと、

 

 

【テキストコンテンツの質を上げることで、リテラシーの高いお客様を集めることができている】

 

 

これなんですね。

 

 

だからこそ、リストの質が鬼のように良くって、クレームが来たことはただの一度もありません。

 

別に稼ぐ系=悪ではありませんが、稼ぐ系って結構クレームが出たり、お客さんとのトラブルがあったり、アンチなどのトラブルについての話をよく聞きますが、

 

これは、コンテンツの質を高めることで全て解決します。

 

 

どんな人がお客さんになるのか?

 

それはお客さんの質=コンテンツ質です。

 

 

 

非稼ぐ系とはいえ、インフォビジネスをする以上、なるべく変なお客さんは避けたいもの。

 

 

実際、私は、こういう例を知ってるんです。

 

<画像>

 

トラブルを避けるためにも、日々の発信内容はとても重要です。

 

 

どんな人を集めるのか。これはコンテンツの質に依存します。

 

私は集客無双しましたが、誰も彼も集めればいいってもんじゃありません。

 

 

私はバズるツイートの作り方も知っていますが、

 

・炎上

・特定の誰かを批判

・トレンドに乗っかる

 

 

こういったバズとは一線を画したものです。

 

 

さらに言えば、

 

 

・有名人に絡みまくる

・リプしまくる

・いいね付けまくる

・DM送る

 

 

こういう「大量行動だ!」ってノウハウ?も一切抜きにしています。

 

 

私のコンテンツ作成の方は、ぶっちゃけ最強です。

 

 

日常でコンテンツが作り放題になります。

 

スマホが片手にあれば、いつでもどこでもツイートが作れるわけです。

 

 

私は、サラリーマン時代に1年でフォロワー2万人を集めましたが、

 

これはスマホ片手にポチポチツイートしていたから。

 

信号待ちの時間とか、週末にフラッと出かけた時に、

30秒くらいポチポチっとスマホからツイートするだけで、

 

ツイートが拡散されまくり、いいねとRTが何百とされ、

 

1日でフォロワーが100人とか増えてしまう。

 

リストも200、400、800・・・と倍々で溜まっていく。

 

 

なんて、効率が良いんだろうって思いました。

 

 

このように、コンテンツの質を高めるだけで、集客はもちろん、様々な問題が解消されます。

 

 

・無料RT企画で単発で集客はできるけど継続して集客されないって悩み

 

・ローンチしないとリスト取れないって悩み

 

・差別化できなくてリストが取れない(ライバルが強過ぎて埋もれてしまう)と悩み

 

・非稼ぐ系で稼ぎたいけど、高単価商品って売れるの?という不安

 

 

 

稼ぐ系・非稼ぐ系問わず、差別化も、高単価商品販売も、ファン化も、集客も、全部解決します。

 

 

そんなわけで、今回の講座のお値段ですが、

 

 

 

 

 

ご案内

 

 

 

 

 

 

 

Q&A

 

 

Q.趣味でマネタイズしたいんですけど、きちんとマネタイズできるか不安です

 

Q.非稼ぐ系とは言っても、どんな分野が稼ぎやすいか分からないので迷ってしまいます

 

Q.

 

 

 

 

 

 

最後に

私が今回の企画でお伝えしたい想い

 

 

私がネットビジネスを始めたばかりの頃、

Twitterアカウントを一応作ってみてみたはいいものも、
凄い発信者が多すぎて不安で仕方なかったんですよね。

 

稼いでる人、脱サラできるほど稼いでる人は全員、見回してみても稼ぐ系ばかり。

 

そして、ライバルは軒並み実力者ばかり。

 

お金も時間もたっぷりあって、知識と経験もめちゃくちゃあって、強い実力者たちが、無料でハイレベルなコンテンツをばら撒いている状態。

 

しかも外注を入れたりして、本人は司令塔となって、

さらに情報の質はどんどん上がっていく。。。

 

ただでさえジリ貧のサラリーマンで、時間もお金もなくって、教材を分割払いで買って、本業の合間をぬって作業をするしかない身分の私としては、

 

稼ぐ系のレッドオーシャンぶりをみて、目眩がしました。

 

「こんなところで、私が目立てるわけないじゃん・・・」

 

 

 

”月収500万円!年収3000万!たった4ヶ月で稼いで独立!”

 

どうしても実績が強い方へ人は集まっていくし、

2021年に入ってから、稼ぐ系ビジネスへの参入者は劇的に増え、

 

Twitterには稼ぐ系のアカウントが溢れんばかり。

 

絶望を描く(共感できる)

 

「有益な情報を発信していれば」

「お客さんの悩みを解消するコンテンツを作れば」

 

といった意見もありますけど、

 

最強メンバーたちが徒党を組みながら、元から実績のある人達が、どんどん新規顧客を刈り取りまくってる状態で、

 

どうやって戦っていけば・・・?と思ったんです。

 

 

最新式の戦闘機 VS 竹やり くらいの戦いだなと。

 

 

ぶっちゃけ、思いませんか?

 

私は、無料プレゼントの質が高過ぎて、見た目もクオリティも素晴らし過ぎて、

 

「こんなの私に作れる気がしない・・・」

 

と落ち込んでました。

 

おまけに稼ぐ系界隈は、すでに月収が数百とか1000を超えてる人が、

さらに数百万といったお金を自己投資してます。

 

会社に縛られることもなく、1日たっぷり自由に使える時間を、

フルでビジネスに全振りして、

 

ハイクオリティなコンテンツをゴリゴリ作って、
どんどん外に出していってる状態。

 

正直な話、サラリーマン時代はTwitterに投稿するので精一杯でした。

 

見ないといけない動画もたんまりと溜まっていってしまって消化不良。

 

 

無料レポートをPDF何十枚も書いたりする、

時間的余裕も、精神的余裕もありませんでした。

 

 

だからこそ、今発信を頑張っていて、結果が出てなくて、辛くなってる人がいたら、強くお伝えしたい。

 

 

もう、やめましょうよ。しんどい戦いは。

 

月収30万〜100万円程度なら、非稼ぐ系でも十分稼げますし、

稼ぐ系にこだわる必要はありません。

 

サラリーマンの収益くらいなら、

 

非稼ぐ系で稼ぐのなんて全然難しくないです。

 

何十枚ものレポートを書くとか、涙を誘うライティングとか、そういうのも必要ありません。

 

 

 

私はサラリーマン時代に発信を始め、本業の傍ら、1日2時間未満の作業時間のなか、

botだけでバズらせたり、3000人ものメルマガリストを無料(自動)で集めたり、

 

やってきましたけど、これは、

 

【非稼ぐ系でビジネスをやったから】

 

これのおかげで、ビジネス界ではペイペイの私でも、強烈に差別化ができて、簡単に集客ができたんですよね。

 

稼ぐ系は飽和はしていませんが、ライバルが強過ぎて、正直、初心者にはしんどい状況です。

 

スケート始めたばかりの人が、オリンピック候補選手がトリプルアクセルを決めまくってる中で、恐々と氷の上に立っている状態で戦おうとしている。

 

だったら、そのリンクからは降りてしまえばいいんです。

 

地に足をつけて、まだまだ強いライバルがいない土壌で、着実に収益を伸ばしていった方が、はるかに楽ですし、

 

稼いでないのに稼いでるふりをする、みたいな罪悪感もなく、

 

もっと楽しくて、クリーンで、正しく価値提供できて、

決して安くないお金をいただけて、感謝される。

 

そういう世界になっています。

 

稼ぐ系以外で稼いでる、成功モデルがいなかったのです。

 

 

教えれる人がいないのが現状なので、私が教えることにしました。

 

稼ぐ系発信で消耗してる人、

 

自分の強みを活かして稼ぎたい人、

 

自分らしい発信をしたい人、

 

大量行動に疲れてしまった人、

 

 

今いる場所じゃない、もっともっと、伸び伸び発信できてマネタイズできる場所、いっぱいあるんです。